HOME » 【古今東西】抜け毛治療の比較 » 毛髪再生療法(オススメ度:★★☆)

毛髪再生療法(オススメ度:★★☆)

【毛髪再生療法の口コミ】

  • あまり期待はしていませんでしたが、この手の方法で初めて効果を実感。医療で根本的に解決したのが良かったですね。
  • 半年ほど継続しましたが、目に見えるほどの効果が得られるほどではありませんでした。
  • 半信半疑でしたけれども、少なくとも私には効果がありました。

毛髪再生療法・メソセラピーの育毛促進効果

ハーグ(HARG)療法とは

毛髪再生療法は、その名のごとく毛を再生させる医療技術です。

メソセラピーやHARG療法といった再生療法で、主に毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法になります。発毛率99%、育毛や脱毛の抑制までできると言われています。

仕組みとしては毛髪が育つために必要な栄養である育毛メソカクテルに幹細胞から抽出した毛髪再生の必須因子である成長因子をあわせて、育毛・増毛を促していきます。

毛髪の細胞成長因子にビタミンや血行促進剤を配合する方法で施術をしていきますが、毛髪再生療法には一般的に副作用やアレルギーがないといった利点があります。

頭皮への薬剤の投入は、注射や電流を通して隙間をつくるエレクトロダーム、ダマスタンプ、ダーマペンで行います。ただこの施術時に、痛いのが難点でしょうか。また効果がでるまで約3ヶ月~6ヶ月くらいかかりますし、その間に定期的に治療を受ける必要性も。効果に個人差があり、まったく効果を得られない人もいます。

毛髪再生療法(HARG療法)にかかる費用

1回の治療料金は5万~10万円程度の場合が多いようです。

ただ効果が得られるまでに期間がそれなりにかかります。だいたい10~20回程度の治療が必要なため、結果的には50万~100万円程度の高額な費用が必要となってきます。

新しい毛髪再生皮膚製剤BENEVに注目

毛髪再生療法の中でも、最近では新しい選択肢として育毛・毛髪再生皮膚製剤BENEVを使う方法が注目を集めています。

これはアメリカのFDA認可済みの成長因子を使用した育毛治療薬です。毛髪の成長因子を局所投与することで、毛母細胞を再生させ、育毛・発毛効果を促します。栄養だけを取り入れるより、頭皮の状態をよくして(血行促進をして)から治療するほうが効果が格段に高くなる方法です。副作用もありません。

臨床でも15週間で42%の人に毛髪の再成長が確認できました。従来の毛髪再生法(HARG)と比較してみてもかなりのスピードと言えるでしょう。そして何より新しい育毛・毛髪再生皮膚製剤が優れている点は、HARG療法と比べてみると費用が割安なことです。

発毛クリニックに行けば、髪はよみがえる可能性はある程度高い。しかし、高額な費用がかかったり副作用があったりすれば、治療を続けるのは厳しいのが現実だ。

そこで、効果が高い、費用に無理がない、安全性が高い発毛クリニックはどこか、筆者が潜入した発毛クリニックを比較ランキングにまとめたので、是非読んでほしい。