HOME » 抜け毛治療クリニック実態調査 » 潜入!AGAスキンクリニック

潜入!AGAスキンクリニック

【AGAスキンクリニック潜入レポート】

AGAスキンクリニックは、全国展開している男性の抜け毛専門の病院です。とりあえず勤務地に近い都内クリニックへ潜入してみました。

カウンセリングの予約の電話の段階で、希望日時や名前、簡単な問診が行なわれましたが、最後になぜか「当日、実印と身分証明書を持ってきてください」と言われました。

理由を尋ねると「その日のうちに申し込む場合は必要なので」とのこと。
この商売っ気に、最初から少々警戒気味な私(笑)。

それはさておき、予約当日。簡単な問診票を記入した後で、頭部の撮影を行いました。なんでも担当してくれた女医さんが「発毛効果が出てきた際に比較しやすいようにするため」だそう。

その後、頭髪と頭皮の状態、身体の健康状態を診療。なぜ薄毛になるかを毛髪サイクルを示しながら説明してもらい、テストステロンやジヒドロテストステロンといったような専門用語も交えつつわかりやすく説明してくれました。

カウンセリングで強く勧められたのが、「Rebirth(リバース)」というオリジナル発毛治療薬でした。メソセラピーという方法で頭皮に直接成長因子を注射するとのこと。さらに「リバースを飲みながらメソセラピーをすれば、効果は非常に大きく発揮されますよ」と言われました。

女医さんによると、ほとんどの人が発毛を実感できるそうです。それはスゴイ。

ただこの「Rebirth」が高いのです。これだけで1ヶ月分で36,750円。

総じてAGAスキンクリニックは結構な費用がかかるとわかりました。料金表を詳しく見ると、メソセラピーを使うコースでは値段は2~3倍に跳ね上がります。1年通院すると約130万円にも。

流石にその日の内に契約するほど懐は温かくないので、「よく検討してから連絡します」と伝え病院を後にしました。

AGAスキンクリニックの抜け毛治療と費用詳細

AGAスキンクリニックの抜け毛治療には主に「AGAメソセラピー」とオリジナル発毛治療薬「Rebirth(リバース)」を使っています。

AGAメソセラピーは頭皮に直接オリジナルの発毛カクテルを注射する治療法です。麻酔をするため、痛みの少ない施術が可能。不足している発毛成長因子を補完してくれます。AGAメソセラピーは、止まってしまった成長シグナルを正常に戻すという作用があるそうです。

またRebirthは、内服薬のタブレットと外服薬のリキッドがセットになっています。この2つを併用することにより、発毛効果を生み出す仕組みです。内服薬は発毛しやすい環境を体の内側から整え、外用薬は直接的に毛包へ発毛促進を働きかける役割を担っています。

メソセラピーとRebirthを併用することで相乗効果となり、最大限の効果を発揮します。

カウンセリング・再診料は無料。料金に含まれている処方料・継続処方料も無料です。

[抜け毛治療の費用]

  • 初診料:5,250円
  • 血液検査:10,500円
  • Rebirthプラン:36,750円(1ヶ月分/内服薬・外服薬セット)
  • ベーシックプラン:6,500円
  • AGAメソセラピー注入治療:73,500円~

AGAスキンクリニックの基本情報

AGAスキンクリニックの抜け毛治療

  • 所在地
    新宿院/東京都新宿区西新宿1-18-2
    晴花ビルB3F
  • 受付時間
    9:00~21:00
  • 休診日
    年中無休
  • 開設医院
    全国20エリア以上(新宿、秋葉原、横浜、池袋、横浜、大宮、梅田、難波、仙台、柏等)
  • 公式サイト
    http://www.proside.info/

発毛クリニックに行けば、髪はよみがえる可能性はある程度高い。しかし、高額な費用がかかったり副作用があったりすれば、治療を続けるのは厳しいのが現実だ。

そこで、効果が高い、費用に無理がない、安全性が高い発毛クリニックはどこか、筆者が潜入した発毛クリニックを比較ランキングにまとめたので、是非読んでほしい。