HOME » 抜け毛治療クリニック実態調査 » 番外編:育毛サロンの実態調査

番外編:育毛サロンの実態調査

世の中に数多くある育毛サロン。「お試し体験」「無料診断」「キャンペーン」という誘い文句で髪を生やしたいと願う我々を誘惑します。でも実際にかかる費用や効果のほどは、どの程度のものなのでしょうか。

大手育毛サロン体験談…費用対効果ホントのトコロ

薄毛が気になりだした私がみなさんにかわり、有名どころの育毛サロンの体験に潜入して、その内容を簡潔にレポートしました。

※育毛サロンの料金は、だいたいの目安です。頭皮や髪の状態、施術回数や内容によって大きく変動しますので、確実な料金はご自身で育毛サロンに確認してください。

【アデランス】

  • 育毛費用25万円~45万円(1年間100時間)

アデランスはCMでもお馴染みの頭髪の悩みをケアする大手ヘアケア会社ですね。元々はかつらメーカーですが、育毛にも力を入れており、薄毛に関する悩み全てを取り扱っています。フィジカルエステという育毛コースを受けてみましたが、第一印象は、マッサージがとても気持ち良いということ。植物エキスを使って髪をケアするのですが、ハリやツヤが出てきたように感じています。

【アートネーチャー】

  • 育毛費用45万円~54万円(1年間24回)

アートネーチャーもアデランスと並び、老舗中の老舗ですね。かつらではなく育毛で相談してみると、毛髪や頭皮の状態を正確に把握し、適切な解決策を見つけ出すためのヘアチェックをしてもらえます。育毛ならば、ハリやコシを失ってしまった髪の毛を、再び健康的な状態に取り戻すための育毛トライアルコースを勧められるはずです。髪の毛を健康で豊かな状態にするための有益なアドバイスをしてもらえました。半世紀近くこの業界で生き残ってきただけに、そのノウハウは豊富な印象。サロンの店舗数が多いのもアートネイチャーの強みでしょう。

【リーブ21】

  • 育毛費用169万円~393万円(1年間100時間)

発毛専門サービスで、有名タレントを使ったCMでもお馴染みですね。ただ費用がものすごく高い!これで効果がでなかったら正直泣いてしまします。だから「発毛実感コース」をまず利用してみました。これは頭皮・毛根チェック、オゾンスチーミング、天然成分配合シャンプー、イントロライザー、ビームライザー、発毛アドバイスがひとつになったコースです。一度の体験で髪が生えてくることはまず無いですが、まずはこれらを受けて検討されることをお勧めします。

【プロピア】

  • 育毛費用15万円~48万円(1年間)

薄さ0.03mmで頭皮と一体化させる画期的なかつらであるヘアコンタクトが有名なプロピア。育毛では、日本国内とアメリカで特許を取得してプロピア独自の発毛育毛方法を確立させているとか。私が育毛で相談してみると、まずオリジナル商品のプロピア育毛シャンプープログノを勧められました。これはステビア発酵エキス配合で、製薬会社と共同開発した商品だとか。育毛の実力の程はちょっとわかりかねます。

【テクノヘア】

  • 育毛費用41万円(3ヶ月15回)~127万9,150円(1年50回)

初回1回限り無料での育毛体験が可能とのことで行ってきました。カウンセラーが頭皮の状態などをチェックして説明してくれるのは、まあ、他の育毛サロンと同じです。基本的には、施術とシャンプー、育毛ホームセットを紹介されます。さらに総合栄養サプリメントと抗酸化食品を勧められました。あと低周波と高周波の機能を備えたTHという機械を勧められてちょっと食傷気味。

【バイオテック】

  • 育毛費用48万円~(半年・月2回)

今までに10万人以上の育毛実績を持っているバイオテック。これは期待が持てそうです。体験は、まず抜け毛や薄毛の原因をチェック、そしてカウンセリングから始まりました。バイオテックのスタッフは皆プロばかり。豊富な経験や知識、そして専門のマシンを使ったりと、我流ケアでは絶対に出来ないような頭皮ケアがなかなか好印象でした。ですが、年間100万円の費用がかかるとなるとちょっと(もっと安く「治療」ができるクリニックもあるので)。

発毛クリニックに行けば、髪はよみがえる可能性はある程度高い。しかし、高額な費用がかかったり副作用があったりすれば、治療を続けるのは厳しいのが現実だ。

そこで、効果が高い、費用に無理がない、安全性が高い発毛クリニックはどこか、筆者が潜入した発毛クリニックを比較ランキングにまとめたので、是非読んでほしい。